障害のある子の成功体験を保証する教材と

自尊感情を上げる対応方法

 

 

【日時】 5月3日(水)13:30〜15:35(受付開始13:00)

【会場】 富山市婦中ふれあい館 大研修室

【住所】 住 所:富山県富山市婦中町砂子田1-1   電話番号076-465-3113

 

【講座】

1 知的障害児も漢字が読めるようになる 教材開発者が語る輪郭漢字カードの使い方

 

 知的障害のある子も漢字を読むことができる教材、輪郭漢字カード。その正しい使い方を知ることで、効果は倍増します。通常学級でも大活躍の教材です。

 

 

 

2 対応を変えれば子供が変わる パニックやこだわりのある自閉症児への正しい対応&NG対応

 

 数ある発達障害の中でも、自閉症の子供への対応が最も困難であるといわれています。ついやってしまいがちなNG対応も含めて、正しい対応の仕方を紹介します。

 

 

 

3 特別支援が必要な子がスムーズに授業モードになる 連休後の学級経営のポイント3

 

 どのクラスにも特別支援を必要としている子はいると思います。本講座では特に連休後に焦点をあてて、特別支援が必要な子のいるクラスの学級経営のポイントについて学ぶことができます。

 

 

4 暴言をはいたり机に伏したりする子にも伝わる 効果的なほめ方&叱り方

 

 何回もほめたり叱ったりしているのに、全く効果が感じられないことがありませんか。やんちゃな子にも伝わるようなほめ方、叱り方のコツを知ることができます。

 

 

 

5 反抗的な子が変わる トークンエコノミーと五色百人一首の使い方と効果

 

 特別支援が必要な子が、どのような教材や指導で変容していったかを紹介します。トークンエコノミー、五色百人一首の使い方や特別支援が必要な子への効果について学ぶことができます。

 

6 特別支援を要する子の特性と自己肯定感を高める指導
 
特別支援教育の必読書から、重要なポイントを演習方式で学べます。脳科学に基づいた指導の基本が分かります。

 

7 QA

お申し込みはこちらから

https://ssl.form-mailer.jp/fms/4760b754484737